中間テスト対策

今月末から来月半ばまで、公立中学の中間テストです。

 

マコト学園塾長の石黒です。

 

今年度は、公立中学・公立高校ともに、年間行事予定をホームページにアップしていなく、公立高校に至っては、生徒・保護者にも年間行事予定は配れず、毎月予定のみの学校もあるそうです。

中間テストに際し、範囲が発表になる前に生徒自身が『多分、ここまで行くと思う』と自ら予想するようになってきました。3か月の休校期間を経て、この成長は嬉しい限り。

この前の期末テストで範囲を予想してのが的中した子が多く、楽しくなった様子です。

大人から見れば、至極当たり前の予想ですが、例えば中2の生徒からすれば『初めての中学2年の2学期中間テスト』です。

予想をすることは、学校の進度と単元の意識を持てるようになってきた証拠。

次はこれを更なる結果に結び付けていけるようにしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です